沖縄市 エイサー商品券

よくあるご質問

  • 利用者向け
  • 参加店向け

利用者向け

Q. 商品券は誰でも買えますか?
A. 5月18日までに住民登録されている、沖縄市民の方であればお送りした「はがき」と引換に購入頂けます。
はがきは6月7日に一斉投函し、順次郵便局から郵送されます。
5月19日以降に住民登録された方や、DV避難者の方も購入が可能です。
詳しくは、事務局へお問合せください。
引換券を持ってセブンイレブンなどの販売場所で購入お願い致します。
1次販売は、市民の皆さま分の数を用意しておりますので、全員購入頂くことができます。
※1次・2次・3次とありますので、はがきを詳しくご覧ください。
Q. 商品券はいつから買えますか?
A. 1次販売は7月1日(金)~指定の販売所で購入できます。
各販売店により販売開始時間が異なります。各販売店の時間ははがきに書いていますのでご確認ください。
Q. 引換はがきが届かないんですが…
A. 6月7日に一斉投函し、順次郵便局から郵送されます。
7月に入ってもまだ届かない場合は、沖縄市役所1Fにお客様相談コーナーを設置しております。
そこでお名前・住所ご確認の上、再発行させて頂きますので、身分証明書(運転免許証など)のご持参をお願いします。
お客様相談コーナー:平日9時~17時まで
Q. 2次販売、3次販売も全員購入できますか?
A. 2次販売は、先着順での販売となり、1次販売の商品券が売れ残った場合に限り行います。
また3次販売についても同様に、先着順で2次販売で商品券が売れ残った場合に限り行います。
Q. 商品券は一度に何枚使えますか?
A. 金券と同じ扱いとなりますので、お手持ちの商品券全てを一度に使用することが可能です。
Q. 商品券を無くしてしまいました。再発行は可能ですか?
A. 再発行は出来ません。ご注意ください。
Q. 購入は電子マネーやクレジットカードでもできますか?
A. 購入は現金のみとなります。
Q. 非課税世帯ですが、昨年は無料で2,500円分の給付を受けたのですが、今年も給付を受けることができますか。
A. 申し訳ありませんが、今年度は、無料で受け取れる給付はありません。市民の方全員購入の対象となっています。
5,000円で7,500円分の商品券が購入頂けるので、お得な分は2,500円分と昨年度の無料給付の額と一緒になります。
Q. 父に届いた引換券で、誰が購入しても良いですか?
A. 家族であれば、どなたが購入しても問題ございません。
第三者への転売、譲渡につきましては、行わないようお願いします。また10冊以上購入の場合は身分証明書をコピー撮らさせて頂きますのであらかじめご了承の程よろしくお願いします。
Q. 商品券はどこで使えますか?
A. 商品券の購入時に商品券と一緒に参加店一覧パンフレットをお配りしています。そこに載っている店舗でご利用いただけます。新規に登録があった店舗もございますので、最新情報は本HPでご確認できます。(参加店一覧)
また、今回商品券が2種類ありどこでも使える共通券(1000円券)とスーパー、コンビニ、チェーン店等では使用できない応援券(500円券)がありますので、ご確認の上ご使用ください。
Q. 商品券は、一度に何枚使えますか?
A. 金券と同じ扱いですので、お持ちの商品券すべて一度に使用する事可能です。
Q. 商品券をなくしてしまったのですが…
A. 申し訳ございません。再発行はできません。
Q. いつまで利用できますか?
A. 令和5年1月31日までとなります。期間を過ぎるとご利用できなくなりますので、使い残しのないよう、ご注意ください。
Q. 利用期間内に使えなかったんですが、換金できませんか?
A. 申し訳ございません。既に購入頂いた商品券の換金はできません。
Q. 商品券が使えない物はありますか?
A. 次に掲げるものは「沖縄市プレミアム付商品券」の使用対象となりませんのでご注意ください。
①出資や金融商品の購入
②国や地方公共団体への支払い
③債務の支払い(振込手数料・電気ガス水道金、保育等)
④有価証券、商品券、ビール券、おこめ券、図書券、切手、官製はがき、印紙、プリペイドカード等の換金性の高いものの購入
⑤たばこ事業法(昭和たばこ事業法(昭和59年8月10日法律第68号)第2条1項3号)に規定する製造たばこの購入
⑥事業活動に伴って使用する原材料、機器類及び仕入商品等の購入
⑦土地・家屋購入、家賃・地代・駐車場等の不動産や資産性の高いもの(自動車)に関わる支払い
⑧現金との換金、銀行へ預け入れ
⑨風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条第1項第2号から第5号に規定する営業を行う者及び「性風俗関連特殊営業」に該当する営業に係る支払い
⑩特定の宗教・政治団体と関わるものや公序良俗に反するもの
⑪商品券の交換又は売買
⑫その他、 商品券発行の趣旨にそぐわないもの
Q. 商品券が破れてしまったんですが、使えますか?
A. 券全体の3分の2以上残っており、かつ右上の管理番号が確認できれば、使用可能です。
破れた部分も併せてお持ちください。
Q. 商品券を洗濯してボロボロになってしまったんですが、使えますか?
A. 券全体の3分の2以上残っており、かつ右上の管理番号が確認できれば、使用可能です。
商品券として認識不能な場合や、管理番号が確認できない場合は、使用できません。
Q. 商品券額面以下の商品を購入しようとした場合、利用できますか?
A. 金銭トラブルになる可能性や店舗の会計処理に支障をきたす可能性等があるため、商品券の額面以上でのご利用をお願いします。

参加店向け

Q. 応援券対象か共通券対象店舗か分かりません
A. ①応援券および共通券登録店舗は
*スーパー・コンビニ・チェーン店などは除く、(ただしチェーン店のうち市内本社企業の店舗であれば除かない)沖縄市内にある店舗等のうち、以下のいずれかを満たす店舗等
・市内に本社を有する法人及び個人事業者が運営している店舗等
・沖縄商工会議所、沖縄市観光物産振興協会、沖縄市料理飲食業組合、沖縄市社交飲食業組合の会員が運営する店舗等

②共通券登録店舗は
*スーパー・コンビニ・チェーン店などを含む、沖縄市内にある店舗かつ上記を満たさない店舗等
となります。
Q. 飲食店で、本社は那覇にあり、店舗は沖縄市にあります。登録できますか?
A. 沖縄商工会議所、沖縄市観光物産振興協会、沖縄市料理飲食業組合、沖縄市社交飲食業組合の会員が運営する店舗等に登録頂いておれば、応援券店舗として登録出来ます。
登録のない場合は、共通券のみ店舗として登録出来ます。
Q. 参加店として登録したいんですが…
A. 参加店申し込み書にご記入の上、メール・FAXでお送り頂くか、携帯やPCで申し込み出来るフォームもありますので、そちらにアクセスして登録ください。
Q. 登録期間はいつまでですか?
A. 参加店への登録は、令和5年1月16日までとなります。
パンフレット第一次発行分は6月10日までに申請頂いた事業所を掲載しております。
その後の登録はパンフレット二次発行分以降の掲載になります。本HPには順次UPさせて頂きます。
Q. 第一次募集に間に合わなかったら、どこに掲載されるんですか?
A. 二次発行・三次発行を予定してますので、店舗の追加状況を見て掲載されます。
本HPの参加店一覧ページには順次掲載いたします。
Q. 間違えて参加店登録してないけど商品券を受け取ってしまったんですが…
A. 参加店への申し込みお願い致します。その後換金対応させて頂きます。
Q. 破れている商品券は受け取っても大丈夫ですか?
A. 券全体の3分の2以上残っており、かつ右上の管理番号が確認できれば、受け取っていただいて結構です。残り部分もある場合は一緒に受け取って頂けると助かります。
Q. 洗濯してしまってボロボロになった商品券は、受け取っても大丈夫ですか?
A. 券全体の3分の2以上残っており、かつ右上の管理番号が確認できれば、受け取っていただいて結構です。
管理番号が確認できず、商品券として認識不能な場合は、取り扱わないでください。
Q. 商品券の利用対象にならないものは、何を指定してもいいんですか?
A. 各店舗で指定していただいて結構ですが、商品券利用対象外と分かるように表示をお願いします。
Q. 換金はどのようにしたらいいですか?
A. 市役所内1Fに相談窓口コーナーを準備しております。
平日であれば毎日換金させて頂いておりますが、混雑を避けるために予約制とさせて頂いております。
予めお電話にてご予約のほどよろしくお願いします。
予約お問い合わせ(TEL:098-988-8197)
Q. 換金申請書に記入する銀行口座は、どの銀行でも大丈夫ですか?
A. 国内の銀行であれば可能です。
Q. 換金はどこへ行けばいいですか?
A. 沖縄市役所1Fに特設されてます相談窓口で行います。
Q. 換金受付の際に必要なものはなんですか?
A. 【初回】使用済み商品券と口座情報がわかるものをお持ちください。換金申請書は、換金会場にてご記入いただきます。
【2回目以降】使用済み商品券、換金申請書(換金会場にて記入も可能)をお持ちください。
Q. 換金受付後、入金はいつになりますか?
A. 毎週水曜日までの換金分は、翌週月曜日に入金予定です。祭日の場合は翌営業日になります。
Q. 当日にならないと行けるかどうか分からないんだけど、当日予約はできますか?
A. 当日お電話いただき、空いている時間があれば、ご案内できます。